後継者倫理塾 第17期 -第2講-

第2講 活動報告

開催日  2019年11月2日(土)〜3日(日)
開催場所 フレンドシップハイツ吉見



第2講

入塾式から2週間。第2講がスタートです。塾生達は第1講で出された実践課題に取り組み、たくさんの気づきを得て、この日を迎えました。更に、深い気づきを得るべく第2講に集中して臨みます。賀詞交歓会で披露する活力朝礼の練習も始まりました。これからの塾生の成長にご期待ください。



シェアリング、リーダー決め

塾生、塾長、運営委員長、運営委員全員で車座になって、第1講から第2講までに感じたことを発表。

「今まで気づけなかったことに気づくことができた」「挨拶を続けることで、最初は驚かれたが、近所の方と話せるようになった」など実践によって得たものがありました。

各チームの挨拶・姿勢リーダー、後始末リーダー をあらたに選出しました。



実習1  朝礼の目的確認、練習

令和2年1月14日の賀詞交歓会で披露する活力朝礼の練習がスタートしました。

17期朝礼リーダー 金蓮玉 塾生に決定!

これからの2ヶ月間、金リーダーを中心に心を合わせて、練習に取り組んでいきます。がんばれ!!  17期生!!




講義1、2、3
 万人幸福の栞 第3、4、13条

首都圏方面 坂元 一成 副方面長

第3条では、運命のとらえ方、運命を切り開く方法を中心に学びました。

第4条は、一つながりがポイント。自分と他者とのつながりについて講義いただきました。

第13条では、自分の存在の本は何であるか?
恩の意識の重要性 一番の恩の本は親である。
親の子になるということについて深く学びました。




第2講(2日目)

第2講の2日目は、朝5時からモーニングセミナーの設営から朝礼、モーニングセミナーから始まりました。第1講から、徐々に設営も慣れてきた様です。
偏愛マップを活用し、塾生同士の仲がより深まった後、1日目に引き続き活力朝礼の基本動作の練習を集中して行いました。



モーニングセミナー
運営委員スピーチ
 星野 雅司 運営委員
 野口 健太 運営委員


モーニングセミナーでは、16期修了生の星野運営委員と野口運営委員から塾生のときの体験報告をしていただきました。

塾生は、実践による気づきに、話の中から体感しているようにみえました。



偏愛マップ
野口 和海 運営委員

目的   人を受け入れられるようになる
方針   自己の振り返りと開示
ルール 相手の偏愛を否定しない。

どんな人でも必ず、自分の好きなことの中に共通項があるはず。今まで、知らなかった自分に気づき、塾生同士、さらに仲が深まりました。



実習3  朝礼実習
朝礼委員会
荻原 悦子 委員長、寺田 誠司 副委員長


前日に引き続き、2日目も活力朝礼の練習です。

荻原朝礼委員長と寺田副委員長をお招きして、徹底して基本の動きを体に染み込ませました。

これから、自主練習も始まります。明日につながる充実した練習が行えました。





活動記録

 

 

お問い合せは: お問い合せフォーム もしくは
E-mail: saitamaken@rinri-saitama.org
電話番号: 048-668-7200
FAX: 048-668-7300
トラックバックURL:

コメントする

(コメントを表示する際、コメントの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。その時はしばらくお待ちください。)