後継者倫理塾 第15期 -第6講-

第6講 活動報告

開催日  2018年3月6日(火)〜7日(水)
開催場所 騎西文化学習センター(キャッスルきさい)



第6講

伊勢修養団後の、最初の塾です。
今回の栞の学習は蓮実顧問と金子スーパーバイザーのお二方に講義をして頂きました。
テイストの違うお二方の解説で栞の学びがさらに深まります。



組織力ゲーム

自分のクセに気付き仕事に活かすため、組織力を試すゲームを行いました。
3チームそれぞれを架空の部署として、制限時間内に決められた成果を挙げます。

ゲームの中で塾生は仕事中の自分の姿を振り返ることができました。



講義1
「埼玉県倫理法人会の歴史」

蓮実利勝顧問

本を知り、感謝力を磨くのが今回の後継者倫理塾の目的のひとつです。

埼玉県倫理法人会の歴史を学び、本を知りました。




「万人幸福の栞第7,8,9条」
蓮実利勝顧問・金子袈裟巳法人スーパーバイザー

第7条『肉体は精神の象徴・病気は生活の赤信号』
第8条『明朗は健康の父、愛和は幸福の母』
第9条『約束を違えれば、己の幸を捨て他人の福を奪う』

について講師の体験も含めた解説をして頂きました。




第6講(2日目)

家系図・自社の歴史発表、活力朝礼練習、第1講から出ていた課題図書の発表と、 今回も充実した内容となりました。



実習2
家系図・自社の歴史


自分の本を知るため、家系図を作成しました。

作成によって、普段話す事の少ない親族とふれあう機会ができた、調べ始めてみると楽しくて一気にやってしまったなどの感想がありました。

どの塾生も真剣に取り組んでおり、発見が多い実習となりました。



実習3
課題図書発表


『人類の朝光』と『歓喜の人生』から印象に残ったところの要約と感想を発表しました。



実習4
「活力朝礼練習」


4月に塾内で朝礼コンクールをするため、練習と作戦会議です。

明朗・喜働・愛和・運営・朝礼委員の5チームで活力朝礼を競います。





活動記録

 

 

お問い合せは: お問い合せフォーム もしくは
E-mail: saitamaken@rinri-saitama.org
電話番号: 048-668-7200
FAX: 048-668-7300
トラックバックURL:

コメントする

(コメントを表示する際、コメントの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。その時はしばらくお待ちください。)