後継者倫理塾 第15期

第2講 活動報告

開催日  2017年11月18日(土)〜19日(日)
開催場所 かのうや



第1講

入塾式から早くも3週間が経ちました。
第1講から今日までしてきた実践から様々な気付きを得て、第2講で新たな学びを深めます。
また、賀詞交歓会に向けて朝礼練習がスタートしました。
15期生の雄姿をお楽しみに!!



シェアリング

自ら立てた実践目標と、そこから得た気付きについて発表しました。

「自己革新への真剣な思いが挨拶の実践で社員さんに伝わった。」
「家庭で会話が増え、夫婦が仲良くなった。」
「スタッフが明るくなり、その家族から喜ばれた。」

など嬉しい報告がたくさんありました。



講義1  万人幸福の栞 第4、5、6条
法人局 法人スーパーバイザー
  花野井 勝浩 氏


万象我師・夫婦対鏡・子女名優を通して、『鏡の法則』について学びました。

講師の実体験を交えたリアルな講義に塾生のみならず運営委員も引き込まれました。




サラリーマンと経営者の心得
法人局 法人スーパーバイザー
  花野井 勝浩 氏


『サラリーマンと経営者の心得』を教科書に、商売の原則についての講義。

気付いたらすぐする、金払いをよくする、人を信じ己を信じるなど・・・
経営者に必須な心得をひとつひとつ学びます。




第1講(2日目)

第2講の2日目も役員朝礼、モーニングセミナーからスタート!
あらかじめ塾生同士で役割を決め、前回よりスムーズに運営できました。
実習2では、活力朝礼の練習をしました。朝礼リーダーを中心に、まずは流れをつかむことに集中します。
『気づきの力を高める』は最終講。具体的な実践を学びます。



モーニングセミナー


テーマ:新世の発見
講話者:法人局 法人スーパーバイザー
      花野井 勝浩 氏


13条から『本』と『恩』について学びました。

宇宙の誕生から今日まで間違いなく命が繋がったから私がある。
命の本である一番身近な神・仏は両親である。
世の中、両親に対する恩を感じて生きていこう!



実習2  朝礼練習

前回学んだ基本動作の復習テストの後、『挨拶実習』『職場の教養』の練習です。

塾生同士も打ち解けてきました。
『ハイの実習』では自然と笑顔がこぼれ、真剣な中にも楽しさを感じながらの練習となりました。



気づきの力を高める パート2
株式会社そうじの力代表取締役
 主席コンサルタント  小早 祥一郎 氏


今回は実践編です。
講師自ら雑巾とスポンジを持ち、雑巾の絞り方やトイレ掃除のやり方を指導しました。

掃除のコツは
①上から下の順番で掃除。
②外せる物は外す。
③見えない所を重点的に。





活動記録

 

 

お問い合せは: お問い合せフォーム もしくは
E-mail: saitamaken@rinri-saitama.org
電話番号: 048-668-7200
FAX: 048-668-7300
トラックバックURL:

コメントする

(コメントを表示する際、コメントの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。その時はしばらくお待ちください。)