平塚製菓 株式会社

平塚正幸
平塚正幸 所在地 草加市八幡町628
代表取締役 平塚 正幸
創業 明治34年
従業員 120名
事業内容 菓子製造業
倫理法人会入会 平成16年
会社案内

おせんべいで有名な草加の街に当社はある。京都で京菓子を作る始め、戦前に東京に移転、戦後チョコレートを中心に洋菓子メーカーとなり、今年4月に創業百十年を迎えた。平塚正幸社長は三代目。そして既に埼玉県後継者倫理塾卒業生でもある四代目(現専務取締役、社長の娘婿)も決まっている。

当初専務は同社への入社を拒んでいた。しかし、多い日には一日二千名のお客様で賑いを見せる工場直販セールでアルバイトをした際に、もの凄く忙しいのに社員がみんな楽しそうに働いていたのが印象的だったという。「この人たちと一緒に働きたい。きっと、いいものづくりができる」と思い、自ら四代目になるべく入社を希望した経験がある。

倫理経営を導入して一層喜働のレベルをアップした「人」が、社長の念願である一千年先も人々に愛される企業へと導く原動力である。(伏木久登)

当社のオンリーワン

経営理念「お菓子 幸せなひと時の創造」を掲げ、お菓子を仲立ちとした愛あふれる平和な社会を築き上げるために、美味しくて安心安全なチョコレートやクッキーを研究開発し生産する「お菓子のお役立ち業」を目指しています。社員こそがブランドであり、喜働の社風が自慢です。

お問い合せは: お問い合せフォーム もしくは
E-mail: saitamaken@rinri-saitama.org
電話番号: 048-668-7200
FAX: 048-668-7300
トラックバックURL:

コメントする

(コメントを表示する際、コメントの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。その時はしばらくお待ちください。)